ROCK 「庄田ひろし」のブログです


by sp3006

<   2002年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ゆとり教育が利用されたPⅢでは、このような事が全て怪しい・姑息で市民を波導し公共工事を優位に進めたとはいいません。なかには自治体の職員の中には、この様なイベントを自分たちで企画して参加して有無を考える。といった熱意ある「ゆとり教育」もあるのです。その時の子供たちの表情を見てください。生き生きしています。こんな、ゆとり教育なら仕事を休んでも協力は惜しみません。
a0047723_21321183.jpg

by sp3006 | 2002-09-22 19:48
ゆとり教育が利用されたPⅡ 知ってても知らないフリを大人なのです。結果、建設省の河川や文部科学省のバカ役人をダマス手段として騙されたフリをしてイベントのサポートをしていました。人はだれでも自分を良く見せたいものです。そのためには俺が俺がと表面に出て表示するタイプと裏で糸を引いて、この様なイベントを開催させる手段を選んだ。誠にアッパレを評価されそうですが、10年後には、この様なブログで化けの皮が剥がされるのです。と言っても、どこの外郭団体とか?どこの(財)に天下りしたのか誰なのかはアップしませんのでノンフィクションと思われても結構なのです。 実話なのですから・・・ それにしても子供たちは、この様な不必要な土木工事の借金を自分たちが払わされる運命に気づかないままマインドコントロールされてゆくのです。 画像は7月までの上流から今月は下流部で完成したものです。多自然型施工?こうして河川はサイボーグ化してゆくのです。少し悲しいです。
a0047723_21145171.jpg

by sp3006 | 2002-09-02 23:01