ROCK 「庄田ひろし」のブログです


by sp3006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ピンクに見えたら

昨年の怪しげな病気入院から今日で一年が経過した。病気については8月最終検査を受け完治したとのことで治療は終了した。いま思えば入院した当日、昨年の今日は視力が0,02と殆ど見えない状態。朝、おきたら突然、物が歪($$)んで見えた。始めての医者の診断を確りうけとめ約2ヶ月間の入院生活に入った。病院では私の娘くらいのドクターがROCKさん完治したければ、私のいうことを聞いてください。  そんなことで素直にいうことを聞くことにした。

最初の10日間は点滴と検査の連続。視力は点滴後2日ほどで見えるようになったものの
病室から眺める北大正門前のイチョウ並木が「ピンク」に見えていたことに気が付かない。私の病室には白内障や緑内障、さらにアマチュアのボクサーなどが入室していた。白内障の私の父親くらいの男性はイチョウ並木が美しい。またFM放送や見舞いの人たちも皆イチョウ並木が黄金色で美しいといっている。??

視力は10日間ほどで殆ど見えるようになったものの私の目に映る黄金色の北大正門前のイチョウ並木は「ピンク」に見えいたのだ。おまけに道路の黄色の中央線やタクシーの屋根がすべてピンクに見えるのではないか。 黄色がすべてピンクに見える不思議な生活が始まった。例えば朝食のa0047723_11274166.jpgバナナもピンク色。おまけに大豆の煮物も… 結局、色弱は40日ほどで徐々に治っていた。

そんなことで、今日は大物猟の解禁日だが犬たちと一緒に過ごすことにした。

健康っていいね~
by sp3006 | 2006-10-25 11:28