ROCK 「庄田ひろし」のブログです


by sp3006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第四回定例会 一般質問

第4回定例会 一般質問 市議会だよりから

一般行政:庄田ひろし 職員の再就職問題について

当市においても、六十才で定年を迎え市職員OBとなる方々についての再就職先でありますが、これ らのうち、市から補助金を受けている「いわゆる補助団体」へ再就職している方々は、どのくらいいらっしゃるのかお伺いします。 
 
答弁=

迎えた市職員の再就職状況についてでありますが、現在把握しているのは、市内の法人や補助団体等、11団体に18名のOB職員が再就職しており、そのうち、補助団体へは9団体16名となっております。      (答弁は副市長)

質問=

また、関係団体や恵庭市役所と委託や指定管理者等に再就職することに関してどのように考えているかお伺いします。

答弁=

また、民間会社や指定管理者等に再就職している現状認識についてでありますが、退職した職員が 長年蓄積した経験や能力をそれぞれの団体の事情によりまして、市の職員の経験を生かして働いて貰いたいという相談があれば私どもとしては職員の倫理規程に反しないという大前提の中で対応をしているとこ ろであります。市民の見る目は厳しいものがあるということは十分認識しておりますので、そういったことに疑義を持たれないよう最善の努力をしていきたいと考えております。 (答弁は副市長)

答弁は副市長ですが「実は彼も元生活環境部長など歴代の役所職員さすが、誰よりも弁は立ちます。009.gif

自然環境問題について

質問=
生物の多様性保全の取り組みに関して恵庭市はどのような取り組みが行われてきたかお尋ねします。

答弁=
生物多様性保全の取り組みにつきましては、野生鳥獣のデータ収集、傷病鳥獣保護対策、移入動物の積極的な駆除、ペットの正しい飼い方の指導、病害虫の駆除、環境緑地保護地区の保全などを行     ってきたところであります。(答弁は生活環境部長)

質問=
また、原田市長の在任中に恵庭市ではまだ制定されていない「自然環境保護条例」を制定する考えがあるかお答えを求めます。

答弁=
また、「自然環境保護条例」を制定する考えについてでありますが、本市では、第四期総合計画の基 本目標の一つであります「自然と共生」を目指し、「水と緑のまちづくり推進条例」、「漁川流域に係る水道水源の水質保全に関する条例」の他「水と緑のやすらぎプラン」「緑の基本計画」など、それぞれが連携した計画等を持っていることから、これらに基づいて今後も環境保全に努めてまいりたいと考えております。 

(答弁は生活環境部長)←彼は口は達者ですが「言い訳」を答弁だと思っています。037.gif

なおこの文章は文字を短く字数を制限して編集してあります。←これは「市議だより」の一部を私が編集し再度、ブログで公開したものです。また限られた字数なのでクレームはつけられませんが出来ゆることであれば
原文を公開願いたいと思っていますが、そうなれば殆どの方々は見向きもしないでしょう。などなど新たな手法を検討し今後とも新聞の様な見出しを活字化し公開いたします。

短く字数を制限して編集してあります。←これは限られた字数で「議会だより」の一部を私が編集したものを公開しています。なお不備、不評などありましたら私の個人的なブロウなので見たくない人は見ない。指摘かヶ所があれば「トラックバス」以外のコメントはブログのルール上、受け付けることはいたしません。

これが個人のブログというものです。
by sp3006 | 2011-12-27 18:31 | 恵庭時事広告社電子版